ヤギ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 蚤の市 >
  • 北欧でアメリカのような50sの可愛いイラストを見つけました

北欧でアメリカのような50sの可愛いイラストを見つけました

こんにちわ~
今日のデンマークも曇りがちの暗いお天気。
多くのデンマークブロガーさんのブログでも 冬の気配 を匂わす文面や画像が沢山出始める頃となってます。
デンマーク人の相棒君は頑固に 今はまだ秋 と言いますが日本人からすると既に 初冬 だと誰もが感じる季節となっています。

こういうときは気分も沈みがちになるのですが、先週末は我が家 新しい中古車(笑)納車日。
財布は季節同様 さぶ~い ですが、なんだか気分はワクワクです。
今まで乗っていた車は本当に いつ止まってもおかしくない代物 だったので、ちょっと遠い蚤の市 に行くにもハラハラ・ドキドキものでした。が、今回買い換えたので これからは ハラハラ・ドキドキなく 遠出して蚤の市にいけそうです。笑

さて、今日は私にしては珍しいものを 蚤の市 で買ったのでそちらのご紹介。
思わず ロカビリーな音楽が聞こえてきそうなイラストのご紹介です。
最初このイラスト見たときは こりゃアメリカのイラストレーター?かしら と思ったぐらい彼の作品は
アメリカぽい・・。でもよく見ると ヨーロッパ風な味 もあちらこちらにちりばめられていてとても
面白い作品となっていると思いました。

そんな彼 とは 1925年 コペンハーゲン生まれの Kurt Ard(カート アード)です。
私はこのイラストレーターさんの事全く知りませんでしたが1950年代ごろからはまさに 売れっ子イラストレーターのようで デンマークやスウェーデンの週刊誌の表紙を彼のイラストが飾りました。
その後アメリカに移り住み活動をし、現在ではスペインに在住しています。

私が彼のイラストを始めて見て思ったことは本当に アメリカ的イラスト なのにチラチラと見え隠れするヨーロッパの雰囲気が面白いなあ って思ったことかしら?どの辺りがそう思ったの?と聞かれると困るのだけど・・笑
な~んとなくかな。そんな私がお気に入りで買ったイラストは・・・

DSC01707.jpg
DSC01706.jpg
DSC01703.jpg


アメリカの50年代のイラストよりちょっとポップさが控えめかな・・とも思うけど皆さんはどう思いますか?
彼のイラストの多くは 子供達 や 家族が主体 そして思わず微笑んでしまいそうなイラストが多いです。
靴屋のおじさん は 女性用の靴 はあまり作らないのでしょうか?何か問題でも?

この時代はまだ習い事はからかわれたのかな?兄妹かな?
バイオリンのレッスンに行く男の子からかってます。

近所の子供?それとも孫かな~
おばあちゃんは大の子供好き・・・やられたぁって表情がとてもよく出てて今にも動き出しそう。

このようなイラストを描く彼。週刊誌の表紙も描いていたと書きましたが 私が産まれる前の週刊誌の表紙を
偶然にも見つけそちらも同時に購入。
1958年のデンマークの週刊誌の表紙となったようです。

DSC01709.jpg

DSC01710.jpg

DSC01711.jpg


どうやら家族旅行のようですが、なにやらお父さん困った様子。
娘さんに こっちでいいの? って聞かれて う~む。困った って表情が私のツボです。笑
着ている洋服の色や帽子・カバンなどなど・・50年代の背景がよみがえってきそうです。
今回買ったイラスト類の中で実はこの表紙が一番の私のお気に入りです。
持っている額縁に入るかと思いきや入りきれなかったので、このイラストに似合う額縁早く見つけて飾りたいなあ。

週刊誌は1958年6月30日発売分

値段は85ore
現在使われてる最小金額のコインは50oreです。
50oreが2枚で1kr(約20円)になります。ので当時17円~18円ぐらいだったのでしょうか(1krを約20円で計算した場合)


週刊誌の内容は・・
連載小説があったりゴシップ記事あり、女性用記事あり・・・
特に女性向け というものではなさそうだけど、女性読者が多かっただろうな って感じ

今回は私にしては 珍しいものの部類 に入る買い物でした。
まさかこの手のイラストを描くデンマーク人のイラストレーターがいたなんて・・・
ちょっと驚いた発見の私。まだまだ知らないこと沢山ありそうで奥が深いなあなんて改めて思った私です。


今日も遊びに来てくれてありがとうございます。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ

ただ今こちらに参加中。クリッとしていただけたら嬉しいです。

comment

no subject

こんにちは☆

パッと拝見したところ、Norman Rockwellさんのタッチに似てる!と思いましたが、

ほんとですね、どこかアメリカン~な中にもヨーロッパテイストが混ざっている感じ。
ステキですね~^^

デンマークの蚤の市
いつか訪れてみたいです♪

お返事コーナー

talo☆さん
私も実は最初見たとき Norman Rockwellの作品かと思いました。がサインを見てみるとまるっきり違うので驚き・・・
実は彼デンマークからアメリカに移るのですがその時ニューヨークでNorman Rockwellのいる事務所で働いたとか。なので、少なからずは 彼の影響を受けていたのでは と思います。
デンマークの蚤の市 もう少しすると クリスマスマーケットも始まります。またその様子もお届けしたいと思っています。
  • 2010/10/13(水) 16:18 |
  • pecca |
  • URL
  • [編集]

no subject

ホント!ロックウェルのイラストに似てますね。
なるほど~、同じ事務所で働いていたんですか。
でもロックウェルとは違って極端なデフォルメがない分、上品に仕上がってますね。
色合いも落ち着いていていい感じ。

クリスマスマーケットも楽しみにしています。
  • 2010/10/19(火) 14:00 |
  • ブタリ~ナ |
  • URL
  • [編集]

お返事コーナー

ブタリ~ナさんへ
上品に仕上がってますね
↑この辺りが ヨーロッパ って感じを受けるところでしょうね。
私もそうだけど、物を作る人 は大抵影響を受けた人 っていう先生みたいな人がいると思うけど、始めはその先生の 物まね作品 しかできなくても、それから 自分の進む方向性 が見えたりしたりするんですよね~。彼もそうだったのかなあ・・・と思ってみたりします。
  • 2010/10/22(金) 06:11 |
  • pecca |
  • URL
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

pecca

Author:pecca
はりねずみが多く生息しているヨーロッパの小さな国に住んでます。
家族は外国人の相棒
ワンワンと言う尻尾のある子供たち
大自然に囲まれて好きなことして
北欧カントリー生活 満喫中

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ日本

SA.jpg

何時かな?

Twitter

Visitors

free counters

お世話になってます

1.gif

banner-2.gif

rashl_eua.gif

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。